スマホのケースやアクセサリーから格安SIMまで、スマホに関することをお伝えしていきます!

スマホ情報局

格安スマホ

スマホ 格安 本体

投稿日:

月々のスマホ代を大幅に節約することのできる、格安simとsimフリー端末の組み合わせ。

そんなsimフリー端末には、SIMフリー版のiPhoneを選ぶこともできますが、スマホ代を節約したい人のほとんどは格安スマホを選ぶかと思います。

docomoやau、ソフトバンクで、キャンペーンで割引が付いてとかよくわからないままに月々の分割で支払っているからiPhoneも買えますが、そうでなくsimフリー版のiPhoneを一括で買おうと思ったら、すごく高くてなかなか買えませんし。笑

格安スマホとはいっても、その本体は実はスペックもよくなっていますし、iPhoneなどのハイスペックなスマホを使わなくても十分だったなと思える機種も多いものです。

カメラで写真を撮ったりLINEをしたり、Googleマップを使ってカーナビの代わりにしたり、検索をして知らべものをするときに使ったり。

こういった程度の利用用途でスペックの要求されるようなゲームなどをしなければ、iPhoneでなく格安スマホで十分だったりします。

カメラも最近の格安スマホはすごく性能がいいですから♪

 

後悔しない格安スマホの本体はどれ?

 

例えば、HUAWEI nova liteやHUAWEI P10liteなどの格安スマホは、性能と本体の価格を比べた時にすごくコスパがいいです。

 

HUAWEI nova lite

 

5.2インチフルHD搭載で、持ちやすいコンパクトサイズ。

機能性と、美しさを極限まで高めた使い手を選ばない全ての人にちょうどいいスマートフォン。

画面サイズ 5.2インチ
メモリ 3GB
内蔵ストレージ 16GB

詳細はこちら
HUAWEI Nova Lite ホワイト

 

HUAWEI P10lite

 

鮮やかな5.2インチフルHDディスプレイとスリムデザインを兼ね備えたスマートフォン。

素早くキレイに撮影できる高性能カメラ、大容量バッテリーに急速充電機能や高性能CPUまで搭載。

画面サイズ 5.1インチ
メモリ 3GB
内蔵ストレージ 32GB

詳細はこちら
Huawei 5.2型 P10 lite

 

ASUS ZenFone4

 

発売されたばかりでもあり、格安スマホの中でもお値段は少し張りますが…

格安スマホの中でも、ハイスペックな機種を!
というのなら、ASUSのZenfone4なんて最適だと思いますよ。

画面サイズ 5.5インチ
メモリ 6GB
内蔵ストレージ 64GB

さらにハイレゾにまで対応しています!

詳細はこちら
ASUS ZenFone4 ZE554KL

 

まとめ

 

格安スマホはたくさんの種類があるので、いざ購入しようとすると迷ってしまうかと思いますが、どれも普通にスマホを使う分には性能に困ることはないハズです。

格安スマホを利用していてスマホの動作に不満もなく、「いいんじゃない♪」と思った本体のメーカーはASUSやHUAWEIなので、これらのメーカーの格安スマホが個人的にはおすすめ。

ASUSやHUAWEIの格安スマホのサイズやデザインを見て、気に入ったスマホを選ぶようにすれば格安スマホの本体選びで後悔しないと思います!

また、ASUSやHUAWEIの格安スマホは、スマホケースや液晶保護フィルムなどのスマホグッズも充実しているのでおすすめですよ♪

海外メーカーのスマホってどうなの?
なんて思ってsimフリー版のXperia購入したけど、正直ASUSやHUAWEIの方がデザイン良かったりするし、十分だったなーと思ってます。笑
 

-格安スマホ
-, ,

Copyright© スマホ情報局 , 2018 All Rights Reserved.