人気のスマホケースや話題になっているスマホアクセサリーを中心に、格安SIMの情報などスマホに関することをお伝えしています。

スマホケース 人気

スマホ使い方

スマホ 掃除

スマホは雑菌がいっぱい付着していると聞くし、毎日使うものだから綺麗にしておきたいもの。

指紋が付着したり、手の脂がついてテカっていると気持ち悪いので、今までアルコールの除菌シート(ウェットティッシュ)で拭いて掃除していたんだけど…
実は、このスマホの掃除方法はNGだったみたい。。

雑菌も綺麗に拭き取れそうで、毎日拭くのを習慣にしていただけに衝撃。

スマホを拭いて掃除をする時にウェットティッシュを使うなら、アルコール成分を含まないウェットティシュを使って掃除するのが良いんだって。

エレコム クリーナー ウェットティッシュ 液晶用 ほこりが付きにくくなる帯電防止効果 50枚入り WC-DP50N3
ELECOM(エレコム)

やらないほうが良い スマホの掃除方法

やりがちだけど、でもやらないほうが良いスマホの掃除方法は以下の5つ。

  • ティッシュでスマホの画面を拭く
  • スマホを水洗いをする
  • 歯ブラシでスマホの端子の穴をほじくる
  • エアダスターでスマホの接続端子を掃除する
  • アルコール成分を含んだウェットティッシュでスマホを拭く

ティッシュでスマホの画面を拭く

スマホの画面に手の脂汚れがついて指紋だらけになってしまったとき、ついつい身近にあるティッシュを使ってスマホの画面を拭いてしまいがちですが…
ティッシュでスマホの画面を拭くというのは、ただ油分を引き延ばしてしまうだけなんだそうです。

スマホを水洗いする

「防水機能もついているから」とスマホを水洗いすると、故障の原因になることも。

スマホが熱を持っている時に水洗いすると、スマホの内部で結露が起こることもありますし、そうなってしまったら結露はスマホの内部に残ったままになってしまいます。

故障しなくても、カメラのレンズが内側から曇ってしまったら最悪。

スマホの防水機能はあまり信用しない方が良いかもですね。

歯ブラシでスマホの端子の穴をほじくる

充電ケーブルを差し込むスマホの端子の穴などは、いつの間にか埃が溜まっているので綺麗に掃除したくなるけど…
歯ブラシでスマホの端子の穴をほじくるのはNG。

端子を傷つけて接続不良を起こす恐れがあるようです。

エアダスターでスマホの接続端子を掃除する

これはよくやっていた掃除方法なのですが、エアダスターでスマホの接続端子を掃除するのもNGなんだそう。

「え?そうなの?!」なんて意外に思いますが、エアダスターは噴出時に液体ガスが少量噴射されてしまうものがあり、これが端子に付着すると腐食の原因になるんだとか。

めちゃめちゃエアダスター使って、スマホの掃除してました。。

アルコール成分を含んだウェットティッシュでスマホを拭く

アルコール成分を含んだウェットティッシュを使うと、汚れもすごく落ちるから気に入って使っていたんですが…
それゆえスマホのガラス表面を劣化させ、ゴムやプラスチックなどのパーツも傷つけてしまうそうです。

スマホを掃除するおすすめの方法

スマホを掃除するおすすめの方法としては、スマホ用のクリーニングクロスを使うことだそう。

スマホはクリーニングクロスで拭き掃除

スマホ用のクリーニングクロスは、吸水性、通気性、速乾性に優れており、スマホの画面に付着しやすい皮脂を取り除くのにもピッタリなんだって。

エレコム クリーナー クリーニングクロス マイクロファイバー 水性/油性汚れ対応 強力 ウォッシャブル 【日本製】 KCT-006GY

スマホを掃除する時には、まずはスマホ用のクリーニングクロスで拭いてみて、クリーニングクロスで拭いても落ちない汚れがスマホにあるときには、アルコール成分を含まないウェットティシュを使って掃除すると良いそうです。

接続端子の汚れを掃除するには

スマホの接続端子の汚れを掃除するには、綿棒を使って優しく掃除するのがおすすめだとか。

ただし綿棒を使ってグリグリ掃除すると、接続端子が破損するかもしれないので要注意。

エアダスターではなく、ブロアーを使って埃を飛ばして掃除するのも良いかもしれない。

まとめ

以上、スマホの掃除をする時に注意したいこと、そしてスマホを掃除する時のおすすめの方法でした。

せっかく綺麗にスマホを掃除して使おうとしているのに、掃除が原因でスマホが故障したら元も子もないですよね。

正しいスマホの掃除方法で、スマホを綺麗に長く使ってあげましょう♪

楽天ウェブサービスセンター

-スマホ使い方
-, ,

Copyright© スマホケース 人気 , 2022 All Rights Reserved.